FC2ブログ

博多駅9番線(旧10番線)の第3種車止めを制走提(第4種車止め)に埋め込むようです

博多駅では6月10日に配線切換があった。それまで1番のりばが2番線で1番線が欠番で11番線(9番のりば)まであったが、1番のりばが1番線になり1つずつずれて、8番のりば9番線までになった。旧11番線(9番のりば)は使用を停止した。

6月12日の見たまま


9番線(旧10番線・8番のりば)が行き止まりになりました。線路も海側に少し移動しています。


反対側から


吉塚方に延長された第4ホームです。


第4ホームの吉塚よりです。引上線が1本(415が留まっている)が新設されました。篠栗線は単線で列車回数がすくないので9番の発着と、8番と引上線との入換が競合する配線になっています。


第4ホームの竹下よりは、この階段のところから先が封鎖されました。


8番線(旧9番線・7番のりば)はホーム中ほどに絶縁継目と入換信号機ができました。出発信号機の位置は従来のままです。


列車長の長い貨物列車は絶縁継目を跨いで出発信号機の手前で停止します。隣の787系の車体に8番線の入換信号機が写っています。


第3ホームから竹下よりを撮影しました。9番線から引上線が伸びています。結構長いです。入換信号機も立っているので使用可能な状態でしょう。ここに引上線があるので、新幹線の線路はこのぎりぎりそばにできるのでしょう。


8番線が鹿児島下りの本線のようで、通過ができるようになっています。そのため第2場内信号機の下には進路予告器がついています。


7番線(旧8番線・6番のりば)吉塚方の出発信号機です。隣の8番線との誤認防止のためか矢印がついています。


3番線(旧4番線・3番のりば)の吉塚方です。それまであったホームがなくなり方渡ができていました。


3番線(旧4番線・3番のりば)の竹下方です。使用を停止した仮設部分に柵がしてありました。

全文を表示 »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

速報?―博多駅の工事見たまま―2007年4月5日+3月18日

速報というにはちょっと遅すぎるかもしれませんが、3月18日と4月5日の見たままです。今回は写真が多いので、写真はサイトの方に掲載しようかと思ってます。

ダイヤ改正日2007年3月18日の見たまま

  • 8番のりばの竹下方の端と吉塚方の端が一部柵で封鎖され9両までになっていました。
  • 単線の一番吉塚方にあった使用停止中の分岐が撤去されてただのカーブになっていました。
  • 7番のりばも吉塚方の端が柵で封鎖されていました。

2007年4月5日の見たまま

  • 駅ビル解体のため、地下鉄3番出口が4月16日から使用停止になると掲示がありました。
  • ダイヤ改正から第4ホーム吉塚よりの、8番のりば側が柵で封鎖してありましたが、この部分のホームを削って幅を狭くしていました。以前書いていたとおり、軌道中心線を示す杭が線路中心よりホームの側にあったので、ホームを削って線路を海側にずらすようです。新幹線ホームを作るスペースを確保するためでしょう。
  • 第4ホームの吉塚方から2番目の階段が、エレベーター工事で狭くなっていました。掲示によると3月28日から狭くなっていたということです。因みにこの第4ホームには駅リニューアル時に作られたエレベーターがありますが、上記のホーム幅が狭くなる箇所にあってホーム端とエレベーターの間が狭くなるので、新たに別の場所に作って解体するようです。
  • 第4ホーム竹下よりにあった倉庫の壁は、8番のりばの屋根の骨組みと一体になっていました。この屋根と一体になっている部分と基礎以外は解体が終わったようです。
  • 第3ホーム吉塚よりに倉庫か何かができていました。
  • 10・11番線の吉塚よりにあった一部使用停止中のシーサス・クロッシング(両渡)が、一部撤去されていました。4つある分岐の内1つだけが転換して使用していて、残りの3つのうち2つは片側に固定してあり、残りの1つは完全に列車が通らなくなっていました。使用中の分岐1つはそのままで、片側に固定している部分は単なる直線と曲線になっていました。
  • 第1ホーム拡幅部分は屋根の工事が始まっています。今のところ一部の骨組みだけができた状態です。これから屋根の部分を載せていくのでしょう。
  • 第1ホーム竹下よりの駅ビル新築工事があっている場所は、ホームより上に新駅ビルの骨組みができてきました。前回階段か何かになるだろうと書いていた部分は、エスカレーターになるようです。またこの部分にホームの骨組みができてきました。2番線側のホームの骨組みは、仮のガーダー桁橋の手前まで伸びていました。新駅ビルの柱とホーム端までの距離は、あまり広くはありませんでした。

サイトの方の更新情報

最近はサイトを更新せずこっちのブログでだけUPする状態が続いていましたが、福間駅の工事についてはサイトの方にUPしています。福間駅の工事 2007/03/25

関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

博多駅の工事見たまま―2007年3月11日+16・18日

2007年3月11日の見たままです。その後の16日と18日の写真も一部掲載しています。

第4ホームの吉塚より


9番線(7番のりば)のホームの端の部分が仮設になっていました。


9番線のホームの先に分岐器が挿入されていました。


分岐部分の先を拡大。切換前は右側を回ってから本線に合流していた。この右側の部分は撤去されるでしょう。


切換前に撮った3月2日の写真。左側の新しいPC枕木の線路が、切換後使用開始になった線路。


真手前中央は10番線(8番のりば)で、その右隣が11番線(9番のりば)です。左側の途切れている線路は、切換で使用しなくなった線路で、今後撤去されるでしょう。赤い杭は軌道中心線を表しています。今後どうなるか予想が難しいですが、左側の空いた場所から橋の手前の鹿児島下りと篠栗線の間に向かって、にゆたか線用の引上線ができるでしょう。
写真をクリックで拡大写


この写真はダイヤ改正日の18日に撮影しました。入換信号機に黒いビニールをかぶせていることから、この線路から引上線に入換できるようになると予想できます。

全文を表示 »

関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

博多駅の工事の今後の予想

特定の分野の最新情報を随時UPしていくようなサイトは、1年くらいしか持たないと言われることが多いようですが、実際持ちません。更新が面倒でやる気が出なくなってしまっております。後でまたやる気が出たときのためにしょっちゅう見に行ってはいるのですが、そのあとの更新に何時間かかかるし、もう何十日分かたまってしまっていますし・・・

そんなわけで、今回は工事の予想配線図だけをUPします。今回からは諸事情によりPDFでUPします。OpenOffice.org1.1のDrawで作ってWindowsMetaFileで出力して、i-ConverterというソフトでGifに変換していたのですが、線の数が増えすぎてi-Converterで対応できる数以上になったようで、どうも無限ループに入ってるようでした。なので、今回からはPDFにします。

2007年3月19日作製の予想配線図

関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

博多駅の工事と2007年3月18日ダイヤ改正

熊本特急の発車番線が変更

鹿児島本線下り、熊本・新八代方面の特急が発車する番線が変更になりました。主に8番のりば(10番線)から発車だったのが、去年(だったと思う)から主に7番のりば(9番線)に変更され、今年からは主に5・6番のりば(7・8番線)になりました。主に5番のりば(7番線)到着だった下りソニックは7番のりば(9番線)到着になったようです。久大本線の特急は全て5番のりば(7番線)発のままでした。


7番のりば(9番線)に到着したソニック

鹿児島下りの8番のりば(10番線)発車が激減

今年の1月1日から2日の切換工事で、8・9番のりば(10・11番線)に吉塚方から進入できるのは単線(篠栗線)だけになりました。そのため、8番のりば(10番線)着発の鹿児島本線下りは、吉塚から単線を通って来るようになっていました。そのこともあってか、前改正から8番のりば(10番線)着発の下りは本数が少なくなっていました。

駅の時刻表を見ると、今回の改正で8番のりば(10番線)から発車する下り列車はリレーつばめ1本と有明1本だけになっていました。到着に関しては時刻表がないのでわかりませんが、ホームが9両分を残して仮設の策で封鎖してあり、上記特急は7両なので、9両編成の到着はありそうです。(ゆたか線は最大で7両です。)


8番のりば(10番線)の竹下方の端。9両分から先が柵で塞いである。

関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

入標開通(サイト本館)

最近の記事

カテゴリー

ユーザータグ

工事 博多駅の新幹線に関する工事 九州新幹線 信号保安 模型加工 ATS ダイヤ予想 カプラー(模型) PC レール関係(模型) バス 模型紹介 模型整備 文献紹介 Web 電気関係(模型) ホーム延長 車両(模型) 折尾駅高架化工事 福間駅待避線延長工事 改軌(模型) Linux 軌道 kubuntu ubuntu ダイヤ改正 ダイヤ 予想 西鉄 Windows 鉄道模型 Nn3-1/2 動画 転配属予想 Njゲージ Nゲージ 

全ての記事を一覧表示する

全の記事を一覧表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

お勧めの本

新・停車場線路配線ハンドブック

停車場の線路配線を設計する人向けの本です。設計に必要な知識が一通り書いてあるようです。旅客駅だけでなく貨物駅、車両基地、新幹線、新在直通の設計法や配線変更工事のことも書いてあります。JRの線路の諸元一覧や一部民鉄の線路構造規定一覧もあります。

信号保安・鉄道通信入門

国鉄・JRの信号保安・鉄道通信について一通り書いてあるようです。業界の人向けの広告も掲載されています。

プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則

公式集にあたるHTMLやCSSの辞典だけではわからない、応用・発展的なことが充実しています。HTEMLやCSSの基礎ができているという前提で、サイト作成に必要なことが一通り書いてあるようです。目的や構造にあったサイト構成や、サイトに合った擬似フレームレイアウトの分割方法などの解説があります。

詳解HTML&XHTML&CSS辞典


HTMLやCSSの公式集です。ブラウザの対応一覧が充実していて、Internet ExplorerとNetScapeだけでなくFirefoxやOpera、Safari、IE-macなどの対応も書いてあります。

鉄路25号


鉄路25号

特集:西鉄宮地岳線(貝塚線)

発行所:九州大学鉄道研究同好会

発売中

サークルで作っている会誌です。特集は西鉄宮地岳線(現貝塚線)です。

プロフィール

北原東口(キタバルヒガシグチ)

Author:北原東口(キタバルヒガシグチ)

リンク - ブログと日記

個人的なお気に入り

個人的繋がりのあるやつ

ブログランキング

このブログをリンクに追加する

人気記事(月間/合計)

ランダム表示(ブログ以外含む)

リンク元