FC2ブログ

博多駅の5番線を枕木方向に移動させるようです

博多駅の工事を見てきました。

観察日:6月21日

  • 6番線の使用が停止された部分などの線路が撤去され始めていました。また、6番線と他の線路を結ぶ分岐器の撤去も進んでいました。
  • かなり前のことですが、朝日新聞のサイトに博多駅の完成後の配線略図が掲載されていました。正確なものではありませんが、5番線の吉塚側が山側にカーブして7番線に近づき、5番線のホームを広げるようになっていました。6番線の一部を撤去したので5番線を7番線に近づくように枕木方向に移動させるスペースができました。また5・6・7番線の架線を張る装置が、線路を枕木方向に移動させる時に使われるタイプのものに変更されていました。
  • 渡り板状にアスファルト舗装されている部分の、アスファルトがはがしてある場所が増えていました。
  • 第3ホームの竹下側にあった信号取扱所兼乗務員乗継詰所だった建物が撤去されて基礎だけになっていました。
  • 線路間に基礎を作る準備とおもわれる円筒が埋め込んでありましたが、この筒の中を掘削しているようでした。木でできた蓋で穴を負債であり「開口部注意」と書いてありました。


5番線と7番線の間の6番線や、一部の分岐器が撤去されている。


架線を張る装置は、枕木方向に簡単に移動できるタイプのものに変更されている。線路の移設で架線を移動させる時は、いったんこのタイプに変更して移動させた後、またもとのタイプに戻すようです。


写真中央の白い枠が信号取扱所兼乗務員乗継詰所の基礎です。この建物が撤去されて竹下寄りがよく見えるようになっています。


筒が埋め込まれている所は穴を掘って砂袋をつめていた場所が多かったようですが、深く掘ったところなのか木の蓋がしてありました。

今回はこんなかんじでした。

関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senrokoji.blog41.fc2.com/tb.php/59-59339a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

入標開通(サイト本館)

最近の記事

カテゴリー

ユーザータグ

工事 博多駅の新幹線に関する工事 九州新幹線 信号保安 模型加工 ATS ダイヤ予想 カプラー(模型) PC レール関係(模型) バス 模型紹介 模型整備 文献紹介 Web 電気関係(模型) ホーム延長 車両(模型) 折尾駅高架化工事 福間駅待避線延長工事 改軌(模型) Linux 軌道 kubuntu ubuntu ダイヤ改正 ダイヤ 予想 西鉄 Windows 鉄道模型 Nn3-1/2 動画 転配属予想 Njゲージ Nゲージ 

全ての記事を一覧表示する

全の記事を一覧表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

お勧めの本

新・停車場線路配線ハンドブック

停車場の線路配線を設計する人向けの本です。設計に必要な知識が一通り書いてあるようです。旅客駅だけでなく貨物駅、車両基地、新幹線、新在直通の設計法や配線変更工事のことも書いてあります。JRの線路の諸元一覧や一部民鉄の線路構造規定一覧もあります。

信号保安・鉄道通信入門

国鉄・JRの信号保安・鉄道通信について一通り書いてあるようです。業界の人向けの広告も掲載されています。

プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則

公式集にあたるHTMLやCSSの辞典だけではわからない、応用・発展的なことが充実しています。HTEMLやCSSの基礎ができているという前提で、サイト作成に必要なことが一通り書いてあるようです。目的や構造にあったサイト構成や、サイトに合った擬似フレームレイアウトの分割方法などの解説があります。

詳解HTML&XHTML&CSS辞典


HTMLやCSSの公式集です。ブラウザの対応一覧が充実していて、Internet ExplorerとNetScapeだけでなくFirefoxやOpera、Safari、IE-macなどの対応も書いてあります。

鉄路25号


鉄路25号

特集:西鉄宮地岳線(貝塚線)

発行所:九州大学鉄道研究同好会

発売中

サークルで作っている会誌です。特集は西鉄宮地岳線(現貝塚線)です。

プロフィール

北原東口(キタバルヒガシグチ)

Author:北原東口(キタバルヒガシグチ)

リンク - ブログと日記

個人的なお気に入り

個人的繋がりのあるやつ

ブログランキング

このブログをリンクに追加する

人気記事(月間/合計)

ランダム表示(ブログ以外含む)

リンク元