FC2ブログ

博多駅3番線の下を掘り始めています

博多駅の工事を見てきました。
観察日:2006年11月21日

右の2番線はすでに高架になっています。左の3・4番線はもともと盛土でしたが、桁橋を入れてその下を掘っています。

4番線と5番線の間の第2ホームが、桁橋に乗っています。

桁橋に載っているホームの拡大。

第1ホームの幅を山側に広げるための基礎が準備され始めています。2007年1月1日の切換で使用開始となるでしょう。そのときには右側の3番線(2番のりば)の仮ホームは撤去されるでしょう。

5番線(4番のりば)のホーム竹下よりです。切換で吉塚側を一部封鎖して、のりば全体が竹下側に移動するので、その準備が始まっているようです。解体された倉庫の基礎の部分がそのまま残っていたのが、撤去されていました。

右から5・6・7番線です。5番線と6番線の間のSC(両渡り)が撤去され、竹下側に新しいSCが一部挿入されています。

7番線と8番線の間の第3ホームは、吉塚よりの一部が立ち入り禁止になっています。

8番線と出発信号機です。奥に組み立て途中のSCが見えます。SCは右が下り本線につながり、左は引上線につながるでしょう。右の横を向いているのは新しい8番線出発信号機です。進路表示機がないので、単線(篠栗線)には進出できなくなるのでしょう。

左は新しい8番線第2場内信号機です。以前は、右の裏側が見えている8番線出発信号機の裏に8番線第2場内信号機がありました。

左の分岐から右のバラストの山の陰に伸びている線路が、新しい下り本線になるようです。

右奥の組み立て途中のSCから、左手前に線路が伸びていました。また、右の7番線は、SCの振分分岐の形に合わせて線路が数センチ程度海側(左側)に移動しています。

関連記事

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://senrokoji.blog41.fc2.com/tb.php/75-684e21c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

入標開通(サイト本館)

最近の記事

カテゴリー

ユーザータグ

工事 博多駅の新幹線に関する工事 九州新幹線 信号保安 模型加工 ATS ダイヤ予想 カプラー(模型) PC レール関係(模型) バス 模型紹介 模型整備 文献紹介 Web 電気関係(模型) ホーム延長 車両(模型) 折尾駅高架化工事 福間駅待避線延長工事 改軌(模型) Linux 軌道 kubuntu ubuntu ダイヤ改正 ダイヤ 予想 西鉄 Windows 鉄道模型 Nn3-1/2 動画 転配属予想 Njゲージ Nゲージ 

全ての記事を一覧表示する

全の記事を一覧表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

お勧めの本

新・停車場線路配線ハンドブック

停車場の線路配線を設計する人向けの本です。設計に必要な知識が一通り書いてあるようです。旅客駅だけでなく貨物駅、車両基地、新幹線、新在直通の設計法や配線変更工事のことも書いてあります。JRの線路の諸元一覧や一部民鉄の線路構造規定一覧もあります。

信号保安・鉄道通信入門

国鉄・JRの信号保安・鉄道通信について一通り書いてあるようです。業界の人向けの広告も掲載されています。

プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則

公式集にあたるHTMLやCSSの辞典だけではわからない、応用・発展的なことが充実しています。HTEMLやCSSの基礎ができているという前提で、サイト作成に必要なことが一通り書いてあるようです。目的や構造にあったサイト構成や、サイトに合った擬似フレームレイアウトの分割方法などの解説があります。

詳解HTML&XHTML&CSS辞典


HTMLやCSSの公式集です。ブラウザの対応一覧が充実していて、Internet ExplorerとNetScapeだけでなくFirefoxやOpera、Safari、IE-macなどの対応も書いてあります。

鉄路25号


鉄路25号

特集:西鉄宮地岳線(貝塚線)

発行所:九州大学鉄道研究同好会

発売中

サークルで作っている会誌です。特集は西鉄宮地岳線(現貝塚線)です。

プロフィール

北原東口(キタバルヒガシグチ)

Author:北原東口(キタバルヒガシグチ)

リンク - ブログと日記

個人的なお気に入り

個人的繋がりのあるやつ

ブログランキング

このブログをリンクに追加する

人気記事(月間/合計)

ランダム表示(ブログ以外含む)

リンク元